tamagoroの日常

一口馬主(シルクホースクラブ)メインに日常をつぶやきます

アンジーニョ

五枠五番 ラントチャンスは1000m戦に決まりました。 実力を出し切れば勝ってもおかしくない馬だと思います。 一度福島で走った印象ではダート向きとは思えませんでしたがあれから成長しているはずです。 松山騎手を配して挑むここは力が入ります。 勝って現…

アンジーニョ

一枠一番 落馬競争中止明けですが前走はいい走りをしていました。 デビュー戦ではテイエムスパーダと差の無い競馬ができていました。 本来の能力を出し切れば勝ち切れる馬ここは期待しています。

アンジーニョ

落馬競争中止でした。 馬場適性があることは確認できました。 次は騎手を乗せてゴールしてもらいたいところです。 いい走りでした。

アンジーニョ

五枠十番 新馬戦で二着になった時からは想像できなかった現状ですね。 開幕週の函館の洋芝で一辺期待しています。

アンジーニョ

十着でした 馬場が向きませんでしたね。 使いつつ良くなってくれるのを待ちたいですね。

アンジーニョ

六枠十一番 好走していた小倉1200mに戻して仕切り直しの一戦ですね。 調子は上がり切っていないようですが、一日早い誕生日祝いを自らの走りで上げてもらいたいですね。

アンジーニョ

十六着でした。スタートで遅れてそのあとは追走で精一杯という感じでした。 芝かダートかはまだ決められませんがローカルの小回りが向いているのは間違いなさそうです。 適性を見極めて巻き返してくれると思います、次に期待します。

アンジーニョ

八枠十五番外枠ですね小さい馬なので不利を受けずに進められそうなのはいいことです。 持ち前のスピードで押し切りたいところですね。

アンジーニョ

六着でした。敗因は何でしょうかまず馬体重が-10kgと馬場状態。 スタートが決まらず掛かり気味に走りコーナーで必要以上に外に膨れてしまいましたね。 こういう時もあります次に期待しています。シルクホースクラブより掲載の許可をいただいています。

アンジーニョ

四枠四番新馬戦は二着でしたが交わされてからもう一度差し返していました。 馬場状態は気になりますが新馬戦と同じように走れば勝ち上がれると思います。 いい走りを期待しています。

アンジーニョ

二着でした。 スタートは今一も二の足が速く先頭へ。 コーナーが苦手なのかそこで交わされましたが最後は差し替えしに行って二着。 順調ならすぐに順番が来そうな馬です。

アンジーニョ

二枠二番稽古の動きは水準以上で新馬向きとくれば新馬勝ちを期待したくなりますね。 ミッキーアイル産駒らしくスピードで押し切ってくれるのではないでしょうか。

アンジーニョ

今のところ六頭立てですね スピードもあり小回りなら押し切れそうとのコメント。 19年産の初勝利はこの馬に期待します。

アンジーニョ

二頭目の移動は、アンジーニョ(ポルケテスエーニョの19)になりました。 写真を見る限りまだ頼りなく見えますが、毛艶の良さに目を引かれますね。 前向きな気性がいい方向に出てくれたらと思います。