tamagoroの日常

一口馬主(シルクホースクラブ)メインに日常をつぶやきます

ピースオブエイト

富士ステークスに特別登録されています。 三歳以降はこのくらいの距離が主戦場になりそうな馬体ですし楽しみですね。 勝ってマイルCSに向かいたいところです。

ピースオブエイト

次走は富士Sと発表されました。 スクリーンヒーロー産駒としては一度試してもらいたい舞台でしたので楽しみです。 結果を出せたらマイルチャンピオンシップを目指してもらいたいですね。

ピースオブエイト

四枠七番 小倉記念唯一の三歳馬で斤量も53kgと恵まれました。 日本ダービーでは最下位に終わってしまいましたがここから仕切り直しと行きたいですね。 新馬勝ちの小倉競馬場から再び大舞台を狙える走りを期待しています。

ピースオブエイト

18着でした。 出資馬初のダービーは最下位でした。 現状力が足りなかったという印象です。 距離も長く感じましたしミルコデムーロ騎手の斜向もありましたがあの時にもう脚が上がっていたと思います。 父スクリーンヒーローにJCを勝たせた相棒にやられるとは…

ピースオブエイト

三枠五番 ディープインパクトとコントレイルの親子が無敗で日本ダービーを制覇した絶好枠です。 今年無敗でダービー馬になるチャンスがあるのはピースオブエイト一頭のみ。 19年産7,387頭の頂点へ向けて万全の状態挑めます。 四戦四勝無敗のダービー馬誕生を…

ピースオブエイト

東京11R 日本ダービー(GⅠ)〔芝2,400m・18頭〕57 三枠五番 藤岡佑介 発走15:40

日本ダービー 特別登録馬

アサヒ アスクビクターモア アスクワイルドモア イクイノックス ヴェローナシチー オニャンコポン キラーアビリティ コマンドライン ジオグリフ ジャスティンパレス ジャスティンロック セイウンハーデス ダノンベルーガ デシエルト ドウデュース ビーアスト…

ピースオブエイト

順調に追切を消化していますね。 いい状態で日本ダービーを迎えられそうです。

ピースオブエイト

日本ダービーに向けて時計を出し始めました。 本番まで毎日楽しみにしています。

ピースオブエイト

日本ダービーのトライアルレース京都新聞杯とプリンシパルSが終わりました。 新馬戦で戦ったヴェローナシチーが京都新聞杯で二着。 毎日杯で戦ったセイウンハーデスがプリンシパルSを優勝しました。 日本ダービーで再戦になりますね楽しみです。

ピースオブエイト

5月4日栗東トレセンに帰厩しました。 日本ダービーに向けて奥村豊調教師が仕上げてくれると思います。 騎手は毎日杯を勝たせてくれた藤岡佑介騎手に決まりました。 ディアンドルで初めての重賞を勝たせてくれた藤岡騎手で初のG1制覇を飾りたいですね。 シル…

ピースオブエイト

次走予定:5月29日の東京・日本ダービー(GⅠ) シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

ピースオブエイト

一着でした!!! 三連勝でクラシックに名乗りを上げました。 前で競馬もできますし後ろから行っても問題なしのこの馬には大きな夢を見せてもらえそうです。 歴代勝ち馬に名馬が並ぶ毎日杯を勝てたのは嬉しいですね。 タイトな日程になりますが皐月賞も視野に入…

ピースオブエイト

四枠四番 少数精鋭となった毎日杯その中でも高評価をいただいていますね。 中でも同じく無敗のドゥラドーレスとホープフルSで一番人気だったコマンドラインが強敵ですね。 このメンバーに勝ち切ってクラシックに名乗りを上げたいですね。

ピースオブエイト

次走は毎日杯に決まりました。 騎手はディアンドルで重賞を勝たせてくれた藤岡佑介との初コンビになります。 毎日杯を使うということはローテーション的にダービーを目標にするということになりますね。 状態次第では皐月賞も期待したいですがまずは重賞を勝…

ピースオブエイト

一着でした!! 休み明けでも小頭数でゆっくりと競馬ができましたね。 弾むようなフットワークは健在でしたしセンスの高いレース運びでした。 ジュンブロッサムが包まれて力を出し切っていませんがそれでも勝ち切ったのは大きいですね。 ピースオブエイト自身…

ピースオブエイト

二枠二番 去年の7月の新馬勝ち以来のレースになりますね。 復帰初戦は小頭数になりましたね。 きさらぎ賞で四着のジュンブロッサムがいるのでこの馬を相手にどういう勝ち方ができるかでクラシックも見えてくると思います。 勝って皐月賞へ期待しています。

ピースオブエイト

一着でした! 19年産初勝利はピースオブエイト。 流石は奥村豊厩舎ですね、勝てるレースを絶妙に選択してくれます。 ディアンドルで届かなかったクラシックを目指せる馬になってほしいです。

ピースオブエイト

六枠六番いきなりという感じてはありませんが動きは悪くないようです。 まずはデビュー戦ですし福永騎手にはまず競馬を教えてもらえたらと思います。

ピースオブエイト

ハロー掛け直後で福永騎手が乗っていたとはいえ素晴らしい時計で駆け上がっています。 奥村豊厩舎で福永騎手デビューといえばディアンドルと同じですね。 舞台は小倉になりますがいい走りを期待しています。