tamagoroの日常

一口馬主(シルクホースクラブ)メインに日常をつぶやきます

アイスグリーン

厩舎長「今週は週3回坂路でハロン15秒の調教を行っています。走りに対して前向きさがあり、その中でも折り合いを欠くことはなく、とても乗り易い馬ですよ。コンスタントに時計を出していても疲れを見せることはないですし、飼い葉をよく食べて良いコンディションを保っています。今のところ、6月、もしくは7月頃のデビューを目標にしようと池添学調教師と打ち合わせていますので、いつ声が掛かっても良いように態勢を整えていきたいと思います。馬体重は491kgです」

 

半姉のディアンドルと似たような雰囲気がありますね。

デビュー戦がどこに決まるか楽しみにしています。

 

シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています